看護師求人情報

ホームへ戻る

  1. HOME >
  2. 採用情報 >
  3. 看護師求人情報 >
  4. よくある質問

よくある質問

看護師求人に関して、よく寄せられるご質問をQ&A形式でまとめました。
お問い合わせの前に下記内容もご確認下さい。

※質問をクリックすると、その回答が下に表示されます。

看護に関するQ&A

Q.01 協同カンファレンスとはどのようなものですか?
全職種・患者さま・ご家族・診療所・訪問看護ステーション・ケアマネージャーの参加など関係しているところに連絡をして行っています。治療方針や連携方法、退院にむけての話し合いが行われます。
Q.02 カルテの開示はどのように行われていますか?
カルテを朝の回診時、病室へ配布し、院内放送でカルテ開示の案内をします。病棟ごとに違いますが特定の時間が来たところでカルテを回収します。また、患者様自身でカルテの中に記載していただくこともあります。希望があればカルテの中身を説明します。
Q.03 保健予防活動は具体的にどのようなことを行っていますか?
病気の早期発見、早期治療を追求し、健康診断・企業検診・予防接種などの健康管理活動を積極的に実施しています。また、院内では入院患者さまやご家族に健康学習を行い、退院後も地域に出向き健康チェックや健康指導を行っています。

配属・勤務に関するQ&A

Q.01 配属の希望はどの程度考慮していただけますか?
新卒・中途採用者ともに事前に希望をお聞きします。ケースバイケースですが、経験と希望を考慮した上で配属がされます。
Q.02 緩和ケア病棟に勤務をしたいのですが可能ですか?
新卒者については原則3年間、一般病棟で基礎看護技術を習得することが前提になります。中途採用者については、3年以上経験のある方については対象になります。
Q.03 日勤帯を中心に働くことは可能ですか?
病院の外来や診療所・訪問看護ステーションなど日勤ベースの部署がいくつかあるので選択の幅も広がります。また、雇用形態にもよりますが、病棟で日勤のみの勤務も可能です。

教育に関するQ&A

Q.01 新人の夜勤独立はいつ頃ですか?
通常は3ヶ月前後です。個人の習熟度に合わせてプログラムを組みますので多少前後することがあります。夜勤のはじめは先輩看護師とダブルで入ることになります。
Q.02 エルダー制度とプリセプター制度の違いは何ですか?
基本的には違いがありません。先輩看護師が担当になり全体教育や看護部問の教育などで補えない部分をサポートします。相談しやすいように3年目職員が担当になることが多いです。
Q.03 1年目教育にある患者体験は何をするのですか?
実際に入院することで患者さまの立場に立ち、入院生活や医療を受ける立場では何を感じるか理解します。
Q.04 3年目教育にある地域体験とは何をするのですか?
3年目後期にかけて診療所・訪問看護ステーション・ヘルパーステーションでの体験をします。そこで、地域での具体的な保健予防活動・高齢者事業など総合的な地域医療を学びスキルアップを計ります。
Q.05 ブランクがあり仕事復帰に不安を感じているのですが、支援はして頂けるのでしょうか?
ご安心ください。自信のない方は事前に研修を行います。医療・看護は常に前進しています。どこまでの業務ができるのか、一緒にポイントをおさえながら考えていきましょう。