ドクター求人情報

ホームへ戻る

  1. HOME >
  2. 採用情報 >
  3. ドクター求人情報 >
  4. よくある質問
よくある質問

医師募集に関して、よく寄せられるご質問をQ&A形式でまとめました。
お問い合わせの前に下記内容もご確認下さい。

※質問をクリックすると、その回答が下に表示されます。

医学生実習に関するQ&A

Q.01 白衣や名札は必要ですか?
白衣や名札は、お持ちでしたらご持参ください。
もしお手元にない場合や遠方からお越しの際は、貸し出しできますのでその旨事前にご連絡ください。
Q.02 宿泊や食事代はいくらぐらい持って行けばいいですか?
基本的に、宿泊費は、かかりません。食事代も、3食は病院食を確保します。
Q.03 保健予防活動は具体的にどのようなことを行っていますか?
病気の早期発見、早期治療を追及し、健康診断・企業検診・予防接種などの健康管理活動を積極的に実施しています。
また、院内では入院患者さまやご家族に健康学習を行い、退院後も地域に出向き健康チェックや健康指導を行っています。

当直に関するQ&A

Q.01 初期研修医は、毎月何回くらいやるのでしょう?
当院の当直は、
準夜 16:50~23:50 / 深夜 23:50~8:50
準夜・深夜通しで入ると2回のカウントです。
初期研修医は、7~8回程度(それ以上も希望により)
1年目は基本的に準夜のみ(7月位~)
Q.02 体制は?
指導医とのペアで入ります。
Q.03 独り立ちはいつからですか?
原則2年目4月~ 独り立ちです。

教育に関するQ&A

Q.01 習会の頻度は?
院内公開講座は、随時開催されていますので、自主的に参加をしていきます。
救急外来の振り返りや、各ローテート科での学習会もあります。
平日毎朝8:30~ミニ救急振り返りカンファやってます。いつでも参加OK!
Q.02 学会・セミナーにも参加できるのですか?
初期研修医は、年に1回出張扱いで補助がでます。
3年目以降は、年に3回補助がでます。1年に2学会費の補助も3年目からでます。
Q.03 導入の研修はどれくらいですか?
ほぼ1ヶ月。基本的な手技やシステムのこともそうですが、働く上で大切な多くの他職種職場体験をしっかりとします。
これにより、各部署で知り合いができ現場に出てからの仕事のやりやすさが違いますので、積極的に参加すると自分にとってとてもプラスになります。いきなり現場ということは、ありません。
Q.04 スバルプロジェクトとは?
地域の班会=健康づくりのグループに、講師や相談員として参加をして公衆衛生学の実践の1つ形を実体験で学びます。
自分自身の得意分野のプレゼンを作ってもらい、それをパワーポイントや紙芝居、簡易実験などで出来る限り医療知識のない方がわかる工夫をし、地域で披露します。
プレゼンテーション力と、保健の力、地域や患者さまの本当の声を聞き自分の成長に活かします。